モノグラム・ウォーターカラーライン

ルイ・ヴィトン/モノグラム・ウォーターカラーラインについて

投稿日:

ルイヴィトンのモノグラム・ウォーターカラーラインとは、2008年の春夏コレクションで発表されたマークジェイコブス氏とリチャード・プリンス氏のコラボ作品です。17色の色をモノグラムパターンに重ね、水彩画のようなタッチを表現したかすれやにじみが特徴で、とっても可愛らしい印象を与えるラインです。まるで芸術作品のようで一目ぼれするような美しい色味のウォーターカラーとは、水彩画の意味を持ち、そのままアイテム名に名付けられています。キャンバス地は2色で展開されていて、ブロンとマロンがあります。

-モノグラム・ウォーターカラーライン

Copyright© ブランドタウン , 2019 All Rights Reserved.