モノグラム・ミニ ランライン

ルイ・ヴィトン/モノグラム・ミニ ランラインについて

投稿日:

ルイヴィトンのモノグラム・ミニ ランラインとは、2006年にクルーズコレクションで発表されたラインで、キャメル、グリ、 ローズのパステル調のカラー3色とエベヌがモノグラム・ミニを継承するラインで定番化されました。コットンにリン(麻)を織り込んで高級感を与えている素材を採用しているのが特徴で、2007年にはデュンヌ、ブルーの新色が追加され、2008年にはクリスマス限定カラープラティーヌが登場し、ルージュとブルーを2008年のクルーズラインで発表しています。その後モノグラム・イディールの登場で廃盤となりますが、この小さくキュートなモノグラムパターンは継承され今でも根強い人気を誇り愛され続けています。

-モノグラム・ミニ ランライン

Copyright© ブランドタウン , 2020 All Rights Reserved.