モノグラム・チャームライン

ルイ・ヴィトン/モノグラム・チャームラインについて

投稿日:

ルイヴィトンのモノグラム・チャームラインとは、2006年の春夏限定コレクションで発表されたシルクスカーフにゴールドブレスやパドロック、キー、LVのロゴなどをプリントした素材にビニールコーティングを施し、トリミングをしたレザーと合わせたデザインが特徴のラインです。ヴィトンには珍しく丈夫さに欠けそうな素材を採用していますが、ラグジュアリーな要素は残しています。また、ヴィトンのジュエリーコレクションプラスレ・チャームからマーク・ジェイコブス氏がインスパイアされたことでアイテム名にチャームと名付けられました。カラーはホワイト、ブラウン、ピンクの色鮮やかな3色で展開されていて、限定コレクションですから数が少なく入手困難なラインです。

-モノグラム・チャームライン

Copyright© ブランドタウン , 2020 All Rights Reserved.