モノグラム・マルチカラーライン

ルイ・ヴィトン/モノグラム・マルチカラーラインについて

更新日:

ルイヴィトンのモノグラム・マルチカラーラインとは、マーク・ジェイコブス氏と現代美術アーティスト村上隆氏のコラボレーションによって生み出されたデザインで、2003年の春夏コレクションで発表されました。合計33色の鮮やかな色味を使用しているのが特徴で、革新的な表現の魅力を放っています。下地はブラックとホワイトの2色で、ブラックは「ノワール」ホワイトは「ブロン」と名付けられています。ルイヴィトンの定番モデルからマルチカラー独自のモデルまで展開されているラインで、個性的でフェミニンな印象を受けるアイテムが豊富に揃っています。

 

-モノグラム・マルチカラーライン

Copyright© ブランドタウン , 2020 All Rights Reserved.